ホーム > GOODS > インディアナ
旧き良きものを、デザインだけでなく生地までも再現しました。テーマは「アドベンチャー&クラシック」。70〜80年台のサファリシャツのデザインを、現代のギアのサイズに合わせてポケットをカスタム。右肩には銃尻当てを採用するなど、ワイルドなウェアです。
4件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

Indiana typeD 〜インディアナ・ドライ

8,964~9,180 円
80〜90年代の、典型的なサファリシャツのClassicスタイル。ドライ生地モデルです。こだわりもあって、ポケットにはパスポートが入るように。左右の型にはループがあって、そこにタオルや丸めた帽子、フラッシュライトをつけられるように。右肩には銃尻(台尻)当て。男たるもの、ライフルが撃つときが来るかもしれない。有事の際の心構え的な、俺は男だ、という部分。

Indiana [J pride] typeD 〜インディアナ・ジェイプライド ドライ

9,180 円
80〜90年代の、典型的なサファリシャツのClassicスタイル。ドライ生地モデルです。こだわりもあって、ポケットにはパスポートが入るように。左右の型にはループがあって、そこにタオルや丸めた帽子、フラッシュライトをつけられるように。右肩には銃尻(台尻)当て。男たるもの、ライフルが撃つときが来るかもしれない。有事の際の心構え的な、俺は男だ、という部分。

Indiana [J pride] 〜インディアナ・ジェイプライド

9,990 円
オールドの生地、クラシカルな着心地と感触。典型的なサファリシャツのスタイル。こだわりもあって、ポケットにはパスポートが入るように。左右の型にはループがあって、そこにタオルや丸めた帽子、フラッシュライトをつけられるように。右肩には銃尻(台尻)当て。男たるもの、ライフルが撃つときが来るかもしれない。有事の際の心構え的な、俺は男だ、という部分。

Indiana インディアナ

9,990 円
オールドの生地、クラシカルな着心地と感触。典型的なサファリシャツのスタイル。こだわりもあって、ポケットにはパスポートが入るように。左右の型にはループがあって、そこにタオルや丸めた帽子、フラッシュライトをつけられるように。右肩には銃尻(台尻)当て。男たるもの、ライフルが撃つときが来るかもしれない。有事の際の心構え的な、俺は男だ、という部分。
4件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

人気ランキング

BEST1
ロクロクサンサンブーニー [ 66/33 SixtySix Thirtythree Boonie ]
サファリハット×ウエスタン 66度33分、北緯で言えば北極圏、南緯で言えば南極圏に突入する緯度を示す数字。このブーニーハットには、2年におよぶ世界旅でのテストから生み出され、どんな場所にも
BEST2
[JSA] ジェットセッターエアライン Tシャツ「CREW」(クルー)
コットンとしては、やや薄めで軽い着心地。ヘビーローテーション必至の気軽さ、そして速乾素材には負けるものの、優れた吸水・拡散性もあります。見た目だけでない、機能ウエアとして考えてください。
BEST3
ヨコザワテッパン
「この小さな鉄板で肉を焼くのは無理だろ」と思うんですね。しかし、そんな人々も、ひとたびこの鉄板で肉を焼いてしまうと、たちまちその虜になってしまうのです。
BEST4
JetSlow×TULALA JetSetter 71S
このジェットセッター71Sは、少しパワーのあるオールラウンドスピニングロッドです。7フィート1インチという、ボートからでも岸からでも扱いやすい5ピースとしています。
BEST5
Portament 73C Jet edition.
ポルタメント73C、というパックロッドは、世界中の魚を釣るため、汎用性をあげたバーサタイルロッドです