ホーム > GOODS > JetSlow×TULALA JetSetter 63C

NEW

JetSlow×TULALA JetSetter 63C

JS63C BC~JS63CCL

JetSetter..
are old-fashioned rich and fashionable people who travel a lot !

jet-setter*
ジェット族。世界のどこへでも、せわしなくジェット機で飛び回り、好きなアクティビティのために旅をする人々。

JetSlow×TULALA
JETSETTER 63C

BAITCASTING ROD FOR HARD FISHING.

大きく重いルアーをキャストできること、あとはヘビーカバーの下にいる魚やハードストラクチャーの中にルアーを送るときに必要な性能をもたせた。まだ見ぬ、これから出会うであろう大魚とも落ち着いて対峙することができる。

どれほどまでの重さのルアーが投げられるか、それはキャスティングスキルに寄るところが大きいのだけど、あえて言うなら、(気持ちよく投げられるかを言うなら)80〜100グラムまで、クラスはXH。これは海外釣行で常用しているスライダー12Sやファッソ14、ベーシックサイズのビッグベイト(2オンスクラス)を、63Cで投げられるようにしたかった。もちろんリトリーブ・アクションさせられるテーパーだ。

(メーカー推奨キャスティングウエイトは2オンス、約50グラムではあります。51グラム以上は自己責任、on your own risk にて楽しんでください)

もうひとつはヘビーカバーでのフロッグゲーム、バズベイト、さらにはカバーを切り裂きながらのスピナーベイティング。厚いカバーを破るヘビーテキサス、サステキをするためでもある。

ジェットセッター63Cは、4ピースで仕舞寸法が約50センチ。トランクやバックパックに忍ばせて行動できる。バズーカーと呼ばれるロッドケースは不要なので、上述した「魔法の杖」効果は残念ながら発揮できないが、そのかわり、高機動性を手に入れることができる。荷物がひとつ減り、空いた手で訪れた国の美しい風景を写真に収めたり、フレンチフライを食べながら歩いたり、大切な人の手を引くこともできる。

対象魚はすべての魚。投げるルアー、リグもあなた次第。もちろん、この竿を持って、どこへ行こうとあなたの勝手である。

レングス:6フィート3インチ(190.5センチメートル)
仕舞寸法:約50センチメートル
ピース数:4
付属品:専用セミハードケース [プレデター]
ロッドクラス:XH
価格:49800円
(ケースなしモデル)価格:46800円

「長きに渡って、プロトロッドでテストしてくれたアングラー達に感謝。いいものができました」

「Dear Ryu and Reid, A good fishing rod was made thanks to you. I go out to play in Australia where you're here again. I'd like to go fishing with you again at that time.Thank you again.」
50,544~53,784 円(税込)
ポイント: 0 pt
発送日目安:即日
JetSetter モデル選択
個数

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
  • ★★★★  かなり良いです  2016/09/25

    レビュアー:AS

    セイルフィッシュ釣りに使ってみました。
    10尾ほど釣ってみましたが折れたり故障したりしてないです。
    もう少しガイドの径が大きい(6〜8ミリ)といいんだけど。
    ショックリーダーのノットが通りにくいので。
    あと、フォワードグリップがもう少し太いと使いやすいと思うのですが。

    リールはAVET SX M/C RAPTER
    ラインは PE 3号 ショックリーダーは60lb+100lb
    ドラグテンションはストライク3kg、ファイト5kgでした。

  • ★★★★★  もはや手放せないレベル  2016/09/14

    レビュアー:木村

    固めではある
    とはいえ、動かしやすい
    そしてなんでも投げられる、なんでも取れる
    マイクロタッチと2本あれば何もいらない

  • ★★★★★  海外出張の必需品  2016/03/14

    レビュアー:KK

    仕事柄で海外出張が多いので購入させていただきました
    実際にタイランドのバラマンディ8kg、チャドー75cmクラス
    米国カリフォルニアではラージマウス7ポンド半もキャッチ
    ハードベイト中心の釣りでは、現地での楽しみが増えます
    とにかく粘るという表現がぴったりな竿です
    私は海外出張次は61Cとこの63Cを付属のソフトケースに
    2本入れて行きますが、問題ありません
    最近では国内出張もかならず携行しています
    電車やオートバイなどで携行できるので重宝しています

関連商品