ホーム > GOODS > Monkey Magic 猿頭(モンヘッド)





NEW JPN

Monkey Magic 猿頭(モンヘッド)

mm3g

猿頭(モンヘッド) ウエイト:3グラム フックサイズ:#2 1パック:4個 

考案者 静岡県在住のアングラー、モンマジこと春田 葉 氏
繊細なライトゲームはもちろん、ダイナミックなショアジギングもこなすアングラー
なぜ、モンマジ?
それは、まるで猿(モンキー)のようにテトラポットを越えたり、やることなすこと、猿のように軽快で俊敏な姿から猿と言われ始め、まるで魔法(マジック)を使うかのような釣果を叩き出す姿から、二つを足してモンキーマジック訳して’モンマジ’と言われるようになりました。

そんな彼が、作ったモンヘッドとは、尺メバルを釣るためのジグヘッド
モンマジ氏が市販されているジグヘッドを使ってきた結果、尺メバルが掛かった『ここぞ!』という時に針を伸ばされたり、バラしてしまった経験から、「こんな針で、こんな重さで、この強度で…」と思っても、市販にない。それなら作ってしまえ!ということで開発がスタートし販売に至りました。
幾度のトライアンドエラーを経て、完成したモンヘッドはこだわりが詰まっています。

●フック強度:尺メバル、尺オーバーが掛かっても折れない、伸びない強度
●円錐形のヘッド形状:ジグヘッドリグの基本操作でもある、ステディリトリーブでわざと食わせの’間’を作り出す、バランスの崩れによるふらつきを発生させるための形状。水の切れもよくダーティングもお手の物
●ワームキーパー:魚のミスバイトや、フッキングミスでワームがずれ、ちぎれて無くなってしまうことも多々あるため、大きめのしっかりとしたワームキーパーを搭載
●3グラムという重さ:人より飛距離を稼ぐこと、大型メバルが好む流速の早いポイントや、’ボトム’を狙うため

対応魚種は様々です。メバル、カサゴ、シーバス、ブラックバス、小型のバラマンディ…etc
いつもより、遠くへ、深くへ、大きな魚を狙う。
そんな時に投げてみてください。
540 円(税込)
ポイント: 5 pt
発送日目安:即日
ジグヘッド
個数

この商品に対するお客様の声

関連商品