ホーム > GOODS > JetSetter 60CT  to go exploring
NEW

JetSetter 60CT  to go exploring

JS60CT02

JetSetter..
are old-fashioned rich and fashionable people who travel a lot !


jet-setter*
ジェット族。世界のどこへでも、せわしなくジェット機で飛び回り、好きなアクティビティのために旅をする人々。

いつでも一緒に、いつも手に握りしめ出かけたくなる、少年に戻るためのテレスコモデル。釣りをしよう! と家を出る、旅に出る。釣りをしようと、ロッドを伸ばして、スグにキャストができる。

歩いていても、自転車に乗っていても、持ち運びがイージーで、サイズ感はプリングルスのロング缶ほど。太さは少し細いほど。どうぐかばんと共に出かけられるほどです。

C=キャスティング(ベイト)  T=テレスコピック

このモデルは、おそらくは誰もが、自分の子供のころをせつなく思い出すー ひみつどうぐ・探偵7つ道具・忍者セット などの、かつて男の子のおもちゃであった道具、夢のギアを大好きな釣りの道具のひとつにした、そんな存在です。

ただ、僕らが子供の頃、[ひみつどうぐ]と冠された玩具は、「おもちゃ」ではありませんでした。そうでしょ? 本気で使って、本気でなりきるための、なりきったときの道具だったでしょう? そんな考え方は大人になっても、少しも色あせてないと思います。小型トランシーバーや懐中電灯、手裏剣、マイクロナイフ、どれもおもちゃとして作られたものであっても、僕らにとっては本気の道具だった。

リールをセットしての寸法、サイズ感は兄貴分である60STよりもコンパクトになります。ベイトリールを装着するテレスコロッドは、もっともコンパクトになるのかもしれません。

[JetSetter 60CT To go exploring]
振出し式ベイトロッド
長さ:1.85メートル
仕舞寸法:38センチ
ライン:〜12ポンド
ルアー:3〜20グラム
(ケースは付属していません)
33,000 円(税込)
ポイント: 300 pt
発送日目安:即日
申し訳ございませんが、ただいま品切れ中です。

CUSTOMERS’ REVIEW

新規コメントを書き込む
  • ★★★★★  ラストロッド  2020/03/31

    レビュアー:中尾 賢二

    釣り歴40年、釣り道具を断捨離中に
    namiさんイラストのSIGGボトルを目にして購入。
    それをきっかけに気になっていた60CTも!
    パックロッドを馬鹿にするなかれです。
    デザインはもとより本気のロッドです最高!


  • ★★★★★  買いそびれました  2019/07/23

    レビュアー:たかひろ

    是非増産お願いします泣